2016年10月26日

『インテリアワークショップわたしの部屋をコーディネート』作品が表彰されました。

interiahyoushou.jpg
平成28年8月9日(火)に開催したイベント『夏休み 親子でインテリアワークショップわたしの部屋をコーディネート』でみなさんに理想の部屋をコーディネートしてもらいました。コーディネート作品は、イベントにご協力いただいたインテリアコーディネータークラブ三重様より審査され、3名の方が「インテリアコーディネーターになれるで賞」「おしゃれなお部屋になりましたで賞」「かわいいお部屋になりましたで賞」を受賞されました。受賞の際「参加の皆さますべてがとても素晴らしい作品ばかりでございました。全体のまとまりや年齢や色遣いなどを作品として評価致しました」とのお言葉をいただきました。受賞されたみなさんには後日連絡させていただきます。
posted by 松阪市図書館 at 11:19| 日記

2016年10月25日

松江小学校6年生のブックトークを開催しました。

201610matsu6nenbt.png
10月25日(火)松江小学校へお邪魔して、6年生のみなさんにブックトークを聞いてもらいました。今回は先生より“社会参画”というテーマをいただきました。“社会参画”という言葉を聞くと難しく感じますが、私たちの生活は朝起きた時から、夜寝るまでさまざまな社会の仕組みに関わり、ルール(法律)に従って生活をしていますので、6年生のみなさんが身近に感じる事ができる、自転車の交通ルールや、買い物をした時に支払われる“消費税”などに関する本などを紹介しました。また、道路に注目して“なりたち”・“作り方”についての本や、税金の使い道などの本、選挙についての日本と外国の違いなどの本も紹介しました。自転車の交通ルールについてのおはなしではクイズを出してみなさんに楽しんでもらいました。選挙のおはなしでは、日本の選挙は投票用紙を使って投票しますが、インドネシアでは“くぎ”を使って投票する様子を紹介して、生徒のみなさんだけでなく担任の先生にも楽しんでもらえました。今回紹介した本はこれから6年生のみなさんが勉強する“公民”の授業にもかかわるという事なので、今回紹介した本を参考にしてもらい、社会の勉強を楽しんでもらえたらと思います。
今回紹介した本のリストはこちら⇒本
posted by 松阪市図書館 at 13:46| 図書館のお仕事・使い方

2016年10月21日

松江小学校4年生のブックトークを開催しました。

003.JPG
10月20日(木)松江小学校へお邪魔して、4年生のみなさんにブックトークを聞いてもらいました。今回は先生より“平和・戦争”というテーマをいただいたので、平和・戦争に関する本を紹介しました。今回紹介した本の中で『いわたくんちのおばあちゃん』(天野夏美/作・はまのゆか/絵 主婦の友社)は、あまりにも悲しいお話なので涙をこらえながらの読み聞かせとなりました。また『バスラの図書館員』(ジャネット・ウィンター/絵と文 長田弘/訳 晶文社)の“3万冊もの図書を戦争から守るため移動させた”というところでは、松阪図書館へ見学に来てもらった際案内した絵本コーナーには、1万5千冊もの本があった事にふれ、その倍の本を移動させたという事を伝えると驚きの声があがりました。今回のブックトークを通じて平和・戦争”についてより深く考えてもらうきっかけになったのではないでしょうか。
今回紹介した本のリストはこちら⇒本
posted by 松阪市図書館 at 08:52| 図書館のお仕事・使い方